ブリスベンで日本語が通じる歯医者さん

ブリスベンの総合診療医、さくらファミリークリニックでは、内科、外科を含めて歯科疾患以外の全ての疾患、怪我についての対応が可能です。歯が痛い場合には一時的な対処法としてクリニックで抗生物質や痛み止めのお薬を出してもらうことも出来ますが、根本的な治療については歯医者さんに行ってもらうことになります。

オーストラリアに来てから歯のトラブルに悩まされる方も多いようで、日本語が通じる歯医者さんご存じですか?とよく聞かれます。治療が必要な場合には、当院ビルと同じ通りにある、CBD Dental のホリー先生をご紹介しています。ホリー先生は台湾人で、英語、中国語、日本語と韓国語まで話せるマルチリンガルな女医さんです。とても優しくて親日家で、日本のアニメや漫画が大好きです。こちらのウェブサイトからオンライン予約が出来ます。

https://www.brisbanecbddental.com.au

オーストラリアでの歯科治療はどこも日本に比べるとかなり高額になります。治療によっては日本に帰る飛行機代の方が安い場合もありますので、まずはお見積もりを教えてもらってからどこで治療するかを検討しましょう。予防対策としては、オーストラリアにいる間に虫歯が痛くなってしまわないように、渡豪を予定している方や日本への一時帰国の際には、ぜひ日本の歯医者さんでの定期歯科検診を受けてきてください。また、保険によっては歯科がカバーされるケースもありますので、お手持ちの保険をしっかりご確認ください。

Scroll to Top